pikapikachanのブログ

ターナー症候群と広汎性発達障害の娘と気ままに生きる♪

両極端な日②

2時現在、自宅からデイサービスへ送り出しましたヾ(๑╹◡╹)ノ"

今日から娘は事実上の登校拒否になりました。

 

金曜日に校長や 教頭に書いた件も

連絡帳に担任に書いた別件も…

朝一で教育委員会に話して来ました‼️(笑)

 

支援学級は親と子が希望して教育委員会で協議し

通常は通えるそうです🍀

 

なので、姉御が昨年度から担任に訴えていて、

昨秋のアンケートにも希望書くも…スルー🌋🌋🌋🌋🌋

 

今年の担任の態度にも呆れる始末。

参観日での失態も有りましたし…

ターナーと広汎性、今年の家庭調査表にも書きましたし

全然活かされていません( ̄∀ ̄)

 

3月迄は支援学級が無い状態でしたので、

受け渡しも遠慮がちにお願い出来ませんでしたが、

春からは支援学級出来ています。状況が違うのです‼️

「職員会議だから、クラブ活動だから、行けません。

校長に確認しても大丈夫と言う事でご了承下さい」と強気。

何も遠い所へ行ってくれって行ってませんし、

構内なんです(笑)

 

県全体として作らないといけなくなり、

支援学級も仕方なく作った感がします。

 

 

土曜にデイサービスの人からも、知り合いからも、

教育委員会に言うべき‼️と言われ…行く事にしましたが

教育委員会って…

テレビ見ててもイジメに対応して頂けないじゃ無いですか‼️

だから、諦めていました(数回言いました(笑))

支援学級の事も担任に言って来たんです。

担任を決めるのも校長なんですね〜〜

二年の担任持ち上がって欲しい❤️と言って来たんです(笑)」

 

途中、嗚咽なり…話出来ない場面も💦

 

金曜日の連絡帳に担任が書いたトラブル

娘に聞いていると、目や鼻も赤くし

半泣きで訴えました。。 。(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

ふと、幼稚園の赤ちゃん扱いされて

我慢していた糸が切れた時と同じ‼️

ハッとしました。

 

娘も頑張って来たんだなぁと。

 

トラブルの結果、

相手の子に鉛筆を腕に刺したようです💦

幸い尖がって居なくて大事に至りませんでしたが。

結果論として娘が悪いので謝罪しました。

 

でも問題ぼっ発までに前触れが有ったのです。

そこは相手も都合が悪いし言わないだろうし、

クラスメイトも初め部分は知りません。

 

連絡帳に少し訂正しました。

 

でも、泣いた事が気になり、金曜の夕食後

家族会議をしました。

 

幼稚園変わるのは私の一存で決めたし、

今回は3人で話して見ました。

 

①まず、支援学級に入れるか?行きたいか?

②ダメなら近くの支援学級の有る学校へ転校

③6年までこの状況で通うか(女の子が誰も遊んでくれない)

 

娘は③は嫌だ‼️と言いました。

支援学級に入りたい、ダメなら転校もする(^人^)

転校先に学年は違うけど友達が居ます。

 

現在、誰一人遊んでくれないそうです…

昨年度からの友達で仲良く遊んでくれていると思って居ました。

しかし、あの練り消し女が間に入って

娘と遊ばさないように指示している感じです🌋🌋🌋🌋🌋

1年の時にそれで怒られたのに懲りてません(; ̄ェ ̄)

 

連絡帳に3ページほど…書きましたので(笑)

教育委員会の担当も、担任が校長に話して

家庭訪問なり、学校で話するとか何か反応ある筈です、

と仰いました。

 

教育委員会側も「支援学級に通えるように

話し掛けてみます(^^)」と仰いました。

 

この担当者…偶然なのですが、

元うちの学校の教師出身だそうです(笑)

だから話しやすかったです🍀

 

 

 

金曜の夜、母から電話が掛かって来たのです💦

こう言う時って…鋭いよな(笑)

夏休みの予定で掛かって来たのですが、

「娘は元気か?」と言うので

「実は…暫く休もうと思って。誰も遊んでくれないらしい💦」

また学校変わると怒ると、警戒し言ってみたのですが…

大丈夫でした🙆

 

暫くはノンビリしようと思います♨️