pikapikachanのブログ

ターナー症候群と広汎性発達障害の娘と気ままに生きる♪

岸壁の母も…老いてはガラクタ屋敷(笑)

綺麗好きで掃除も徹底して居たが…

今じゃあ、あちこちに埃ちゃんが居ます🎵

 

 

 

今の家に祖父の仕事場も一緒になり同居となって…

私達のサラリーマン生活が一変しました。。。

日曜日10時位まで寝て居たのに、

その時間に客が訪問するんですから。

 

 

 

姉と喧嘩さえ大声で出来なくなりましたし、

トイレも入ってても、客が入って来たり💦(笑)

小学1年でしたが人手不足でお茶出し、荷造り、

出迎え、見送り等して来ました。

 

玄関にはいつもお香を焚いてましたので、

友人からは「ピカちゃんちお寺みたいね」と(笑)

 

夜も気が抜けないのです。

祖父も断れば良いものの、安請け合いしてしまう

「今から行くから」と8時回ってから電話📞

8時就寝の祖父はパジャマから服に着替え、寝癖のまま接客(笑)

祖母は、そう言う事は一切しないので…母の仕事になります。

 

 

 

忙しい毎日の中で、

洗濯、掃除、買い出しを午前中に済ませて居ました👏

いつ来るか?分からない客の為に、いつもお茶菓子は待機。

 

 

そんな肝っ玉母さんも…壊れた時が有りました。

祖父が遊んで女に溺れ、家庭までかき混ぜられたから。

昔から女癖は悪かったらしいが同居する迄、分かりませんでした。

 

その時も祖母はアカンタレで、面と向かって言えない女でした。

普段は気がきついのに(笑)

 

私達も学生でしたし、帰りたくなければ寄り道して遅く帰宅してました。

しかし、主婦の母は…外へ発散する事も、他人に愚痴る事も、

当時は出来なかったのでしょう。

 

或る日、洗面台で何かを洗いながら…昭和枯れススキの様な歌を歌い、

いつもに輪を掛けて、悲劇のヒロインになり(笑)

そして、泣いて居ました。

 

 

祖父を追い出そうと家族会議迄したけど、

祖母と祖父は縁が深くて別れられないと

占いで見てもらい諦めざるを得ない状況でした🔮

 

 

それが姉御、高校2年の2月1日。

家族の前で、忘れもしない大声で泣いた日。

 

 

私達、祖父と同居で

世間とのギャプにも苦しんで居たのです。

 

家族揃って居て、お金持ちで、明るくて幸せな家庭だと。。。

何をしても、そう言う目で見られて居るんだなと

 

 

私以上に母はもっと屈辱的だったと思います。

 

 

 

今でこそ、私の同級生には笑って話せますが、

当時はグレる要素100パーセントそうかもね👍でしたから(笑)

母は悟ったのでしょう。

急にユーフォニアムを買ってくれました‼️

先手必勝されてしまいました(笑)

部活も辞め、学校もサボり、

進学もしない半グレになって居たかも知れません。

 

グレたらもう最後。。。

毎日、祖父を殴っていたと思います(笑)

 

世の事件も他人事では無いのですよ、皆さんもね。

お気をつけ遊ばせ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾(笑)

 

 

 

そんな想いを思い出しながら、

残りの人生は平和に暮らして欲しいと願う姉御です(^人^)