pikapikachanのブログ

ターナー症候群と広汎性発達障害の娘と気ままに生きる♪

重箱の隅をつつく

私が壊れた一番の原因…仕事と結婚で朝から晩まで
親から追い込まれた事(;゜0゜)


自営業だし、1日顔を合わせる時間が長い(T-T)
初詣に行く車移動中も延々と説教垂れるのである。


逃げ場が無いと人は息が詰まる?
それが重箱の隅をつつくと言う❗❗❗



私も手話サークルの主宰をつついてしまった??
最初は愚痴を聞いていました…。
一人で全部サークルの仕事を抱え込まれていたので、
じゃあ、役割分担しましょう?❤?と
何度か話し合いをし分担しました。


すると、どうでしょう⁉


人に任せる事も出来ない主宰でした???
ぶちギレましたし、サークル辞めました(苦笑)



今、付き合いある手話仲間は私と同期。
主宰はカルチャーセンター講座の先輩。
私はちゃんと辞める挨拶に顔を出したのですが、
ご自分はゴニョゴニョ言いつつ…自然消滅⤵⤵⤵
ったく❗何やってんだよ?となりましたが…

弱視の友達が「ピカチャン、正しい事言ってるけど、
相手に逃げ場も作って置かないと??✨」と言われ、
ハッとしました\(__)




そうなんですよね⤵⤵⤵⤵⤵⤵⤵⤵⤵⤵⤵⤵
姉御は反省しました(((^^;)





人は正しいと思えば…突き進む所が有ります誰でも。
相手に非が無くても追い込まれると…去られます?



今回、はてなblogでの場外トラブルを見て感じました。



Aさんは自身の記事を読まれて、数名の人の記事を含め
「ある人がネタを上手く持っていかれているような⁉
著作権の問題もある」と、書かれていました。


具体的に「この記事とこの記事です。」と書かれて
盗作だとも、名指しもされていません。




それに対しユーザーはフォローしました。
しかし事態は急変しました???

言われた方は…
私達の大切にしている主さんでも有りました???
場外で皆さんテンヤワンヤ動揺が隠し切れず。


確かに、その記事に似たネタを書かれていました。


私から見ても盗用だと感じませんでしたし、
誰でも人のblogや本、新聞、
テレビなどを見たり読んだりして
インスピレーション感じ、
自分のblogに書くことは有りますよね⁉
そんな感じでしょうか。




たまたま、両者の記事の日が近かった❗



それで誤解を生み、Aさんは落ち込み寝れない日々。
Bさんも有らぬ疑いを生み、blog閉鎖されました。








Aさんは何時もは穏やかな方、自分の事を後回しにし、
弱い立場の方を応援されています。

Bさんは紳士とマダムで姉御のアホなネタフリにも
返して下さる愉快な方です。





どちらも大切なブロガーさんです???




誤解が雪解けの様に…自然に解ける事を祈ります(^人^)