pikapikachanのブログ

ターナー症候群と広汎性発達障害の娘と気ままに生きる♪

過剰な反応は如何なものか?

この時期で言うと…西瓜割り?
目隠ししてクルクル回されてスタートするのです。
数メートル先の西瓜に棒で叩くゲーム❗


ところが❗最近では「目の不自由な人に失礼」と?
で、開催されなくなったり。



自動でフィルム巻いてくれるカメラを
馬鹿でも撮れる意味からバカチョンカメラと言っていた。

それも「知的障害者に失礼」と。



ちびくろサンボの絵本も「黒人差別」となり、
一時期廃盤もしくは名前変えての出版。







そしてですよ、、、
クレヨン「肌色」も呼び名が消えていました。
日本クレヨン協会?組合が
10年程前に全商品廃止した模様?


これも「人種差別」から。日本人子供が、
日本で使用する時に分かりやすい名前にしただけであって、差別する意味で付けた訳ではない。



今はグローバル化して来て、
難しいのも分かりますが…日本の良さも残さないと❗




因みに現在は「ペールオレンジ」と呼びます。
子供達はピンと来ないでしょう(笑)







確かに昔から人を馬鹿にする呼び名は色々有りました。

ここに挙げた例は、そういった意味では無いので、
過剰な反応に対応した為に~?
モンスターも増えて来たようにも思います。





うちの近所のモンペ…私には大人しくしています(笑)
向こうから、やっと会釈も出来るようにもなりましたし✨
こちらはスルー(笑)


影では私の友達も味方につけたり細工してますんで( ̄ー ̄)
関わらないようにしていますv(・∀・*)
かき集めた友達もどき…まぁ、いつかトラブルでしょう(笑)
くわばら、くわばら(^人^)