pikapikachanのブログ

ターナー症候群と広汎性発達障害の娘と気ままに生きる♪

すったもんだの見合い歴 その4

相談所には内緒で「隠れ難聴」が結構居た( ̄▽ ̄;)

会ってから「実は…私も」が数名居ました💧
この人は私が着席しているフロアに入る手前の入り口で
相談員と何やら話し込んで居たのだった。
難聴である事とか聞き出していたのだろぅ。


姉御は、この段階でイメージダウン⤵⤵



100回以上見合いして来た男だった💧💧💧
「100回もして誰が誰だか分からなくなるでしょ?」と
突っ込んでみる(笑)そんな事は無いと返答。


食事を共にすれば、相手の癖とか分かるから
デートは食事をしなさいと高校の先生が言っていた。
確かに一日のうち家族共に行動するのは「食事」だから。



この人は二人分セットで出されるランチを注文し、
取り分けるどころか、先に自分が食べるのを取り、
「サラダは食べて❗」と言って自分は温野菜を。

何故なのか⁉聞くと…
「実家で家畜が生野菜食べて居たから…(食べれない)」

それってメッチャ失礼な奴😠〰💣
じゃあ彼女に家畜のエサ食べさすんだ❗❗❗


次第に家庭環境複雑な話をし、私の反応を見た?相手。
私はちょっとそこらで驚かず淡々としていた(笑)


最後はズルいのよ…。
「僕はピカさんと結婚しても良いと思っている。
ピカさん次第かな」みたいな⤵⤵


こういう男多いです。
自分が傷付きたくなくて~相手に委ねる💧💧💧


そういうタイプはキッパリお断りさせて頂きます❗(笑)
一発殴ってサヨナラしたかったんですが…
相談所の人だし出来ず(T-T)(笑)




見合いの経験も慣れて来た頃で、
相手に断らせるように持っていきました。







最初は馬鹿正直に断っていたら~
相談所に怒られるしね⤵⤵
姉御はもう、2時間程話をすれば
相手の風景も見えてくるので、
時間の無駄なんです。

早く見つけて一刻も早く
籠の城から出る事が先決でしたし、
だからと言って誰でも良い訳では有りません。


段々と事務的にこなす事に…
見合いを仕事にしては行けないって
本で書かれていましたが
まさにそんな感じで、週3回見合いと二回目デートを
テキパキこなしていて、週1は呑みにグデングデンに(笑)
死んでも良い覚悟で呑んでましたわ😉👍✨


ホームに落ちろ❗と思っても…落ちず、
エスカレーターは落ちたようです(苦笑)


月曜日に手話仲間に転けた勲章を見せてました🎵
皆さんヒヤヒヤされていたでしょう(。-∀-)



でも、心の何処かで…
戦死した祖父が守ってくれていると思っていた✨


手話仲間と飲み会も
改札口や私の最寄り駅まで送ってくれたり‼
皆、有難う(^.^)(-.-)(__)


まだ恩返し出来てないね💧💧💧