pikapikachanのブログ

ターナー症候群と広汎性発達障害の娘と気ままに生きる♪

耳の形を再建手術

私が手術で辛かった時、この日がいつか来ると…
研修医達にバシャバシャ耳を撮られて居た苦痛が
40年の月日を越えて朗報となる✨✨✨




「人のips細胞から作った軟骨で、
人の耳の形を作り
動物の皮下でもきちんと維持させる事が出来た
東大と京大の研究チームが成功した」
と言う今日の記事。



生まれつき耳の形が完全に形成されて居ない
小耳症の再建に希望を持てるNEWSだった❗



私はシリコンみたいな型で埋め込まれた。
上半分しか型が無かったので、
下も有れば今も苦しまなくて良かったかも知れない。


耳タブは当時から難しかったようだ💧
今も難しいと思うのに…○○族みたいに耳タブに
リングをはめ込み、ドンドン大きな穴を作る若者が居た❗
教育テレビみたいな番組で
そのリングを取ったらどうなる⁉と司会者が言った。
若者は外して見せてくれたが…伸びたゴムみたいに
グニャグニャに縮む( ̄▽ ̄;)


おぉ❗❗何と言う事を(((・・;)


医学で成形出来ない耳タブ…
ファッション感覚でしているのだろうが
罪深き若者よ┐('~`;)┌となりました(笑)


耳タブには沢山の神経が通っている為、
ただ作れば良いって訳にも行かないようです💧💧💧



3月3日は耳の日👂
過ぎてしまいましたが、
研究チームにエールを称えたいと思います❤



有難う😆💕✨