pikapikachanのブログ

ターナー症候群と広汎性発達障害の娘と気ままに生きる♪

天は二物を与えず

見合い相談所に入る前は
知り合いからも何回かお世話して頂きました。
会うまでに至らず(^-^;


一人母の友達の知り合いから
会う段取りを立てている時
釣書を交換し、先方が電話で怒って来た❗❗
「最初は大学卒の方なんて~
勿体無いございます🎵」と喜んでた癖に
「嘘つき❗❗」と😠〰💣

釣書に「難聴、補聴器使用」
と書いたからである。
母の友達は私が小学校の時から
知ってる人なのでご存知だと
母は思っていたようです。


それで黙っている母では有りません(笑)
「眼鏡使ってる人は
眼鏡使用なんて書きませんよね❗❗
嘘をつくつもりも無いし、
友達もご存知と思っていたので。
天は二物を与えないと言うでしょ😠💢」

長いやり取りの中で
天は二物を与えず…
発狂して使い方を間違えたのか💧(苦笑)



別の知り合い男性で婚約まで行き
引き出物をうちで
頼んでくれましたq(^-^q)
ある時、母が電話で
「おめでとう」と言いました。
すると、婚約破棄になったと…(*_*)


どういう事かと言いますと…
持病持ちの人でした。
どうやら先方に内緒にしてたようで💧
また、言わなくても良い事を言う人が居て
他から耳に入ったようです( ̄ー ̄)


これらを踏まえて…私は
最初から言おう❗❗と決めました。
家具の相談員に電話で
「難聴である事を伝えて下さい」
と言った時
「そんな事言ったら、会ってくれないよ❗
あっ…ごめんね😞✋」と言う
やり取りが有りました😰


三つ目の相談所は
障害者の相談所でした。

そこでは重度の方が多く
「貴方、こんな所より
普通の相談所で行けるじゃん⁉」
とも言われました。

私はアクセサリーが好きで
着けていくと
「それ、男の人に買って貰ったんでしょ⁉」
「いいえ、違います~😠〰💣」


こんな具合で…
見た目分からない
中途半端な難聴者は
どちらにも
受け付けて貰えませんでした…。


天は二物を与えず…
神は私に何を与えてくれたのか⁉
まだまだ流離いの旅立ちへ(笑)